News

お知らせ・ニュース・コラム

【色々な投資対象がありますが、投資対象は何が良いのでしょうか。≪新築RC造1棟マンションの建築企画≫東京23区で不動産投資】

世の中には沢山の投資商品があるので、何が良いというのはないと思います。

 

ただ不動産投資については、目に見える形で入居者と建物があるので、ある程度コントロールやイメージがし易い事や高額である分、購入できる方も限られており誰でも手軽に出来るようなものではないので、恐らくこの点が他の投資と違う点だと思います。

 

また1棟物の場合には、収益を得るだけでなく「土地」と言う資産があります。

 

仮に金融機関で借入をした場合は、賃借人がローンの返済を行い、そして最終的には100%の賃料収益だけでなく「土地」という大きな資産が残る構図になるので、この点は忘れがちですが大きな魅力になります。

 

その他の投資対象については、比較的手頃な金額で投資が出来る利点があるので、資産形成を始める際には抵抗感が少ないと思います。

 

代表的なものには、預金封鎖が無いのであれば「外貨」も良いと思いますし、世界でもオリンピックプール4杯分しかないと言われる「金」は希少価値がありますし、ある程度上下落が予測できる「株」などは手頃な金額でハイリターンになるケースもあるので、利点はそれぞれだと思います。

 

どちらにしても1点集中するのではなく分散投資をするのが理想だと思います。

 

最後に私どもが東京23区内で建築企画をする新築RC造の1棟マンションに関しては、無駄な中間マージンが掛からない為、収益性が高く、且つ資産性も高いという大きなメリットが御座いますが、不動産投資におけるCRE戦略や相続対策等のコンサルだけでなく『財産診断』のコンサルとしてもしっかりとアドバイスをさせて頂いておりますので、詳細についてのご質問等が御座いましたらお気軽に「ご相談」下さい。